もえストDC:GS IG19『happily ever after』

超遅れまして、あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします、っと。

では新年一発目は新作の解説やら何やらではじめましょうか。



・今回の反省

はじめはもっと短かったのです。半分ぐらいだったのです。
でもどうにも展開に納得いかなくなって、その理由も見えなくなって、
恥ずかしながらファミリーに助け舟を求めました。

みんなの意見、本当にありがとう!
統合してみた結果が総時間40分弱って言う馬鹿長い話だけど、納得いく物に仕上がったと思うです!


という訳で、補足。

Q:なぜキョウにスポットを当てたし
A:むしろ当たらない事がおかしいと思った


キョウは薬学のプロで自前の薬を手持ちの子に使っていて、市民からの信頼も厚いナイスミドルって言う(多分)公式設定があるのです。
詳しくは萌えもん用語wikiにあるキョウのページ参照。
薬学のプロ=同時に薬剤の危険性も熟知=毒のプロっていう脳内展開と、
自分の街を誇れるナイスミドルって事から、萌えもん界ではかなりレア・・・
と言うか、たぶん(現在)唯一の『カッコいいキョウ』に仕上がったと思ってます。自負もします(ぁ
どっか抜けたアホだけど、本当は凄いカッコいいキョウさん。もっと評価されろ(ぁ

Q:なぜルギアか
A:双子島も『島』だから(ぁ


ちなみにアビスさん、雄型です。性別不明の伝説種の中で、雄的性格の持ち主。
はじめはどっちにしようか悩んでたんだけど、これまた某氏との会話で決定したことですた。

俺「伝説種を出そうと思ってるんだけど、完全にメルアとのフラグ展開でさー」
某「メルアちゃんにフラグだなんて、許さないよ!?」
俺「・・・相手がルギアさんでも?」
某「許す!!!」
俺「Σ」

さすがの即答である。誰かは言わない、あえて。

Q:伏線
A:自重?なにそれおいs


つー訳で、今回も伏線張り張り。
張るの楽しいです。回収する楽しさを知った今、がっつり張ります。
カントー編最終回(vsチャンピオンのロイ)でも、バンバン張りますよ、伏線。
最終回までにちゃんと回収するよ、多分(ぁ


・今回のBGM
ちなみにこの順番、流れてる順番になります。そういえば言ったこと無かった(・・・
SIDE-A
・姫矢のテーマ(ウルトラマンネクサス)
・不安から焦燥へ(WA3)
・癒される傷跡(WA3)
・過去の涙(仮面ライダーディケイド)
・寂しさに負けそうな君(WA3)
・決意、そして・・・(WA OST FeelingWind)
・人のぬくもり(WA3)

SIDE-B
・姫巫女(WA AC:F)
・The Second Sorrow(スーパーロボット大戦MX@原曲:ラーゼフォン)
・伸ばした手で掴み取るモノ(WA3)
・続く世界(中川翔子@劇場版天元突破グレンラガン紅蓮篇)
・空色デイズ(中川翔子@天元突破グレンラガンOP)
・言葉の一片(仮面ライダーディケイド)
・スペースビースト-Forming-(ウルトラマンネクサス)


ラーゼの曲はマッチしすぎだと思った。ブルーフレンドは卑怯すぎるんだ、色々と。
続く世界も、ずっと今回で使おう使おうと思ってました。情景がマッチしすぎて困る。
「"サヨナラ"さえ言えないまま零れ落ちる、君の総て」
・・・なんかさ、スゲくね?(ぇ


・今回のタイトル
天元突破グレンラガンの挿入歌、「happily ever after」より丸まる抜粋。
ソーマの大往生ッぷりがカミナの兄貴に見えても仕方ない。
つかソーマ関連がなんと言うグレンラガン祭り。むしろしょこたん祭り。
進化初戦闘の曲が空色デイズ、死去時の曲がsnow tears、そして今回のhappilyと続く世界。
ツボ曲ばっかりで困ります。うひゃっほぃ(ぁ



という訳で、仲間の死を背負い眼前の壁を乗り越えるダイヤたちのお話でした。
楽しんでいただけたでしょうか?
次回は萌えもん屋敷。
まぁ当然のように、ミュウツーと20年前の悲劇にまつわるお話です。
めっちゃ文章の多い説明回になりそうな悪寒・・・(ぁ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ウノ
2010年01月09日 18:03
キョウさんにそんな設定があるとは知りませんでした。
萌えもん動画だとキョウ=ネタキャラっていう扱いが基本になっちゃってるんですよねwww
萌え燃え
2010年01月23日 16:15
ギェピー!返信遅れて本当に申し訳ないです(、、;)

自分もその設定を知ったのは偶然だったけど、良い案配になったと思いますw
ネタキャラが駄目だなんて言えないけど、たまにはこんなカッコイイキョウが居たって良いじゃないですか(笑)

この記事へのトラックバック