【これは】これぞスパロボ!完全懲悪!!【やばい】

スパロボNEO発売日ですね。

仕事早上がりもらえたんで、速攻で買って遊んでました。




やばいコレ超面白いんですが。




もうどっから切り出せばいいか分からないくらいに。


まず目に付いたのは、
シュミレーションからタクティカル?に変わった、そんな印象を受けました。

グリッドの概念が無くなり、各ユニットは移動範囲を、それはもう自由に動きます。
動いて、攻撃。コレ基本。
なんて言うんだろう・・・VPシルメリアの戦闘な感じ?ちょっと違うかな・・・

まぁそれを生かして敵を包囲、挟撃といった位置と数の優位性がそれまでのスパロボより格段に向上してます。

α以前・・・ウィンキー時代の詰め将棋的なスパロボではなく、
α以降の演出に重点を置いたアニメを見せるためのスパロボでもない、
完全に別のスパロボに仕上がってる、と思いました。

勿論ね、同じようなシステムのSRPGは世の中に山ほどあると思います。
が、自分はスパロボでそれをやってくれた事に敬意を表したい。
今まで培ってきたスパロボの概念を、残すべきところは残してぶち壊してくれたんですから。



で、戦闘アニメとBGM。
3Dスパロボは微妙と言う声が多い中、本当に良くやってると思います。
BGMもスパロボらしい良アレンジで、個人的には大満足です。

ライガーがカッコ良いんだよライガーが。
1話でいきなり「怒りの獣神」を流しながら田中真弓ボイスで
「こぉぉぉぉい!!ライガアアアァァァァ!!!」
なんて言われてテンションの上がらないヤツはいねぇ!!(゜Д゜)カッ

3話でもね、ラムネス=草尾毅の
「オレは今!モーレツに熱血してるぅぅぅ!!」
に合わせて「熱血!!勇者ラムネス」を流されて、テンションの上がらないヤツが居るものかよッ!!(゜Д゜)カッカッ

凄いテンションの上がりっぷりです。
可笑しいだろ・・・俺、当時見てないんだぜ・・・?(放送地区的な意味で)


気になるストーリーですが。
「軍」ってしがらみが無いだけで、こんなに純粋な話の流れになるとは思いもしませんでした。
完全に『善』と『悪』の戦い。
人間同士の小競り合いなど何も無い、完膚なきまでに『スーパーロボット大戦』になってます。
本当に90年代のロボットアニメを見てるかのようなノリと流れに、
懐かしくって嬉しくってニヤニヤしてます。うわ、俺キメェwwwwww



もう本当に、この一言に尽きます。


凄いわコレ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック